動物看護大会

ホーム動物看護師の方へ動物看護大会

 「愛玩動物看護師法」成立記念大会
第9回 動物看護大会  共に考えよう! ~動物看護師の未来

今年も第9回動物看護大会の開催が決定いたしました!

動物看護大会は《動物看護師による動物看護師のための大会》です。

9回目となるテーマは…共に考えよう!~動物看護師の未来~」

“動物看護師という職業の未来”について皆さまとご一緒に考えてみたいと思っています!!

 アナウンスメントはコチラ(PDF)

 スケジュール【最新版】2019.10.17更新しました!

 

会長挨拶 大会概要 参加費・申し込み方法 教育講演講師メッセージ 研究発表一覧 過去の大会について

 

会長挨拶

第9回動物看護大会開催にあたり
一般社団法人日本動物看護職協会
会 長 横田 淳子

 今年6月の第198回通常国会で「愛玩動物看護師法」が制定され、動物看護界にとりまして永年の悲願であった国家資格化が実現の運びとなりました。国家資格化に伴い動物看護は新たな時代の幕開けとなります。
今回の第9回動物看護大会は、法制定を祝し愛玩動物看護師法成立記念大会と銘打ち「共に考えよう! ~動物看護師の未来~」をテーマに、ご参加のみなさまと共に新たな時代の動物看護師像を創造し発信したいと企画しました。

 まず初めに、令和初の国家資格の創設となる「愛玩動物看護師法」を受けまして「動物看護 新たな時代へ」と題しまして、法制定の観点から所管省庁であります環境省と農林水産省、動物看護教育の観点から大学教育から全国動物保健看護系大学協会、専門学校教育から全国動物教育協会よりそれぞれお迎えしてシンポジウムを企画しております。この法制定に関わられた所管省庁から直接お話を伺える貴重な機会となります。是非とも、お聞き逃しのないよう、朝からのご参加をお願いいたします。また、最後の講演とはなりますが、職能団体であります本協会を代表して「愛玩動物看護師法」の成立を私から報告させていただきます。

 午後からは、動物看護師による教育講演を企画しております。仕事でも生活でもストレスや悩みは皆抱えているものと思います。ましてや職域や処遇等も発展途上にある職業に就いていれば尚更です。動物看護師がそれぞれの立場から、動物看護師という職を通して自身の成長や働き方、職の魅力を未来に向けて発信していただきます。みなさまの未来へのヒントがきっと見つかると思います。

 また、文部科学省の委託事業「動物病院実習ガイドライン作成説明会」も開催致します。今後の教育カリキュラムとしての臨床現場での実習をより有益なものとするためのガイドライン作成事業の説明会です。動物看護教育に携わる教員はもとより、臨床現場での実習指導者となる動物看護師も必見の内容です。

 最後に、今後の動物看護の発展には欠かせない研究発表は、口頭発表・ポスター発表合わせて今回10題あります。多忙な日々の中で研究に取り組むことは大変なことです。しかし、研究によって動物看護は発展し、向上していきます。今回は臨床に即した研究も多く、多くの方に共有していただくことで未来の動物看護はより充実したものになることは間違いありません。

当日は、多くの方々に会場でお会いできることを楽しみにしております。

 

~大会概要~

大会名・テーマ

「愛玩動物看護師法」成立記念大会

第9回動物看護大会 共に考えよう!~動物看護師の未来~

開催日 2019年10月27日(日)
時間 9:30~17:50(受付9:00~)
参加費

◆正会員、賛助会員(個人) : 事前登録 3,000円、当日登録 4,000円

◆非会員          : 事前登録 5,000円、当日登録 6,000円

◆学生会員、動物看護学生 : 無料 ※学生証の提示がない場合は1,000円

※事前登録受付期間・・・2019年8月1日(木)~10月1日(火)

事前登録受付は終了いたしました。

当日参加も可能ですので、是非ご参加ください!

 ※当日参加の方は「当日登録」となります。

 ※当日登録会員の方は、会員証を必ずご提示ください。会員証をご提示いただけない場合は、非会員料金となりますのでご注意ください。

 ※学生会員・動物看護学生の方は、会員証または学生証を必ずご提示ください。

 ※JVNA認定資格「臨床栄養指導 認定動物看護師1級」または「パピーライフ指導 認定動物 看護師」資格保有者の方は「認定カード」提示で無料となります。

「事前登録」参加費のお振り込みについて

1.事前登録をご希望の方は「事前登録申し込みFAX用紙」または「事前登録申し込みフォーム」から必要事項をご記入の上、お申し込みください。

2.郵便局備付けの「払込取扱票」を使用し、以下をご記入の上、参加費をご納入ください。

※JVNA認定資格「臨床栄養指導 認定動物看護師1級」または「パピーライフ指導 認定動物 看護師」資格保有者の方当日認定カード提示にて無料となりますので、動物看護大会参加費の事前振込は不要です。当日必ず認定カードをご持参ください。

学生会員、動物看護学生の方当日会員証または学生証提示にて無料となりますので、動物看護大会参加費の事前振込は不要です。当日必ず学生会員証か学生証をご持参ください。

※大学の研修生や動物看護学生以外の学生の方は非会員料金となります。(会員の方は会員証提示にて会員料金)

【事前登録参加費振込先】 

・振込先口座:ゆうちょ銀行 00110‐1‐472628

・加入者名:一般社団法人 日本動物看護職協会

・通信欄:第9回動物看護大会事前登録参加費 

・ご依頼人:参加者ご本人様のお名前、ご住所、電話番号等をご記入ください。

※動物病院名でお振込みの場合は、必ず全ての参加者氏名をご記入ください。

3.申込書の送付と参加費のご入金確認をもちまして、受付完了となります。振替払込請求書兼受領証は大切に保管し、当日受付にてご提示ください。お申込受理・完了のご連絡は原則いたしませんので、予めご了承ください。

会場

日本獣医生命科学大学 (東京都武蔵野市境南町1-7-1)

JR中央線「武蔵境」駅 南口より徒歩2分

交通アクセス : http://www.nvlu.ac.jp/access/access.html/

 

今回は、私たち動物看護師の未来を共に考える機会となる大会にしたいと思っています。
新たな時代の動物看護師を創造し、発信していく場にしましょう!

講演だけではなく、研究発表や、日本獣医生命科学大学付属動物医療センター見学ツアーなど、動物看護師のためのコンテンツや最新情報をご用意して皆さまのご来場をお待ちしております!

 

教育講演講師からのメッセージ

第9回動物看護大会の教育講演ではそれぞれの職場にて動物看護師という

職業に向き合ってきた方をお招きし、動物看護師の“未来”を見据えたご講演をしていただきます! !

★動物看護師統一認定試験対策の取り組みに実績をもっていらっしゃる
専門学校未来ビジネスカレッジより学科長の福澤美雪先生

★こねこ教室やシニア教室、デンタル教室など様々な取り組みを行っている
アサヒペットクリニック本院より動物看護師長の鈴木理絵先生

★男性動物看護師として確実にキャリアを積み重ねていらっしゃる
みずほ台動物病院より動物看護師長の小嶋哲也先生

皆さま動物看護師の未来についてどのように考え何を語るのか…。
今回は教育講演でご講演いただく講師の皆さまに講演に向けたメッセージをいただきました!

 動物のための動物看護師 人のための動物看護師 ~私たちが創る関係学~
福澤美雪先生 (専門学校未来ビジネスカレッジ 動物看護師学科 学科長)

あなたが仕事で『得意』とすることは何ですか?

『強み』は何ですか?

仕事に『興味』を持てていますか?

私たちの仕事を専門職として今後の社会に根ざすために、一緒に考えたいことがあります。

現在の社会が抱える動物を取り巻く問題をはじめ、これからの動物看護師がどのような視点を持つべきか、動物看護師を社会に送り出す教員としての思いを伝えます。

動物看護師の未来像 ~生涯の仕事にするために~
鈴木理絵先生 (アサヒペットクリニック本院 動物看護師長)

生涯の仕事に出来るものって世の中にはたくさんあります。

しかし動物看護師は長く続かない事が多いと思います。
それはなぜでしょうか。
動物看護師の多くを占める女性は、女性として“両立”出来ないからではないでしょうか。

両立には個人の努力も家族の理解も必要かもしれません。
しかし何よりも“受け入れる職場”が必要です。そしてそれを作るには他人任せではなく自分から動く事です。必要とされる人材であり続ける事が、動物看護師としての未来を輝かせる事に繋がります!

 動物看護師が出来る事を考える ~動物看護、スタッフ育成、経営、地域貢献~
小嶋哲也先生 (みずほ台動物病院 動物看護師長)

動物看護師として働きながら意識してきた自分自身のキャリアの形成と動物看護師長として取り組んできた組織が求める事とスタッフが求める事のマッチングや、スタッフのライフプランへの配慮。

そして、スタッフ、会社、業界、地域社会に対し、今後どのように貢献していくのかなどについてお話ししたいと思います。

 

皆さんのお越しをお待ちしております!!
動物看護師の未来を私たちと一緒に考えましょう!

研究発表一覧

◆口頭発表◆

発表時間 氏名 演題 所属
1 13:45~14:00 苅谷 直子 5S活動を取り入れた動物病院の一例と導入後の変化
2 14:00~14:15 濵田 亜都紗 調剤ミスについての調査と対策 ハート動物クリニック
3 14:15~14:30 渡邉 純也 インシデントの運用方法による検討について 有限会社パル動物病院
4 14:30~14:45 友野 悠 動物病院での定型業務におけるミス軽減方法について 麻布大学生理学第二研究室
5 14:55~15:10 賴 育実

動物看護師のサポートによりスキンケアの苦手な慢性皮膚疾患の犬の治療成績が向上した1例

ぬのかわ犬猫病院中田分院
6 15:10~15:25 沖山 紗都美 犬の短頭種気道症候群における外科的治療時の麻酔合併症に対する回顧的研究 日本獣医生命科学大学付属  動物医療センター
7 15:25~15:40 岩﨑 愛女 長期間起立困難であった頚部椎間板ヘルニア(水和髄核逸脱)に対しリハビリテーションを行った犬の1例 小滝橋動物病院グループ
8 15:40~15:55 金城 加奈 動物看護師が行う問診と身体検査の有用性の検討 琉球動物医療センター
9 15:55~16:10 福嶌 歩 低蛋白・低アルブミン血症を呈した
門脈体循環シャントのチワワにおける周術期栄養管理
ネオベッツVRセンター

 

◆ポスター発表◆ 11:00~16:00

1 13:30~13:45 伊藤 美樹 輸液パックを利用した湯たんぽの適切な温め時間と保温の持続時間 苅谷動物病院グループ 江東総合病院

 

第9回動物看護大会 協賛団体・企業一覧

第9回動物看護大会は、多くの団体・企業の皆様にご支援・ご協力をいただいております。ご協力ありがとうございます。

【特別協賛団体】(順不同)

日本ヒルズ・コルゲート株式会社 株式会社インターズー 日本獣医生命科学大学

 

 

【協賛団体】(順不同)

公益社団法人 日本獣医師会 公益社団法人 日本動物病院協会 公益財団法人 動物臨床医学研究所
一般社団法人 日本小動物獣医師会 学校法人宮﨑学園 大阪ペピイ動物看護専門学校 学校法人コミュニケーションアート大阪ECO動物海洋専門学校
学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校 学校法人中央工学校 中央動物専門学校 学校法人 未来学舎 専門学校 未来ビジネスカレッジ

学校法人ヤマザキ学園

学校法人HAC国際学園 群馬動物専門学校 アロン化成株式会社

イオンペット株式会社
株式会社 エムティエム 王寺動物病院 株式会社 ビルバックジャパン
株式会社 ファームプレス
株式会社V and P 株式会社 緑書房
千寿製薬株式会社 動物薬品事業室 テルコム株式会社 DSファーマアニマルヘルス株式会社

アニコム パフェ株式会社

ユニ・チャーム株式会社

 

♦♦昨年の第8回 動物看護大会の様子♦♦  

※さらに当日の様子や出展企業・来場者インタビューは
こちら(大会報告へ飛びます)

 

 過去の動物看護大会情報

 

 

 

 

 

 

 


↑ページの先頭へ戻る